.... .... クリスラン選手の特徴やプレースタイル ベガルタ仙台 | サッカー、Jリーグ好きの趣味ブログ

サッカー、Jリーグ好きの趣味ブログ

Jリーグに興味のある人は是非参考にして下さいね

クリスラン選手の特徴やプレースタイル ベガルタ仙台

time 2017/06/10

クリスラン選手の特徴やプレースタイル ベガルタ仙台

2017年、Jリーグのベガルタ仙台にポルトガルのFCブラガからFWクリスラン選手が加入しました。

FCブラガはCLにも出場経験のある強豪チームですね。

そこでこのページでは、クリスラン選手の特徴やプレースタイルについて説明させていただいています。

あくまでも私の個人的な意見ではありますが、実際にクリスラン選手が出場しているベガルタ仙台の試合を観戦しての説明ですので、Jリーグに興味のある人は是非参考にして下さいね。
スポンサーリンク


クリスラン選手の特徴やプレースタイル

まずは簡単にクリスラン選手の基本的な情報から説明させていただきますね。

本名はクリスラン・エンリケ・ダ・シルバ・デ・ソウザという名前で、Jリーグの登録名はクリスランという名前で登録されています。

身長は187センチ 利き足は左足、ポジションはFW、生年月日は1992年3月13日で、Jリーグ加入時は25歳のブラジル人です。

さて、クリスラン選手の特徴やプレースタイルについてですが、クリスラン選手の特徴は一瞬の加速力でDFラインの裏に抜け出して得点を獲る事に非常に長けた選手という印象を持っています。

身長は187センチと長身ですが、パワーよりもスピードが売りの選手ですね。

試合全体を通して見ていると、常に圧倒的な存在感を出しているタイプではなく、時間帯によっては消えている事もチラホラ。。。

ただし、ゴールに繋がるプレーはトラップもシュートも含めて素晴らしく決定力も非常に高い選手です。

特にシュートは本当にうまくて、とんでもないスーパーゴールも決めてくれますね。

また、必要以上にサイドには流れず、クロス時にはたいてい中央で待ち構えています。

交代直前のバテバテの状態でもゴールの真ん中でプレーしてゴールを狙っている、正にストライカー、フィニッシャーという評価が正しい選手ですね。

身長が高い事からボールを納めてキープする事が得意なのかな?と実際のプレーを見るまでは予想していましたが、あまりキープして体を張るようなプレーは得意ではなさそうです。

前線ではボールをキープせずに、ワンタッチで散らす事が多いですね。

守備に関しても頑張っているシーンを見かけますが、守備を一生懸命するとバテるのが早い気がしますので、どちらかと言うとある程度守備をサボって攻撃に専念させた方が怖さがありそうな選手ですね。
スポンサーリンク


2017年度以降もJリーグにいて欲しい選手だが・・・

クリスラン選手のJリーグでの活躍を見ていると、是非できるだけ長くJリーグでプレーして欲しいと思える選手です。

ストライカーとしての能力はスーパー何選手ですし、あまりこういう言い方は好きじゃないですがJリーグにいるのが不思議な選手という印象です。

ただし、2017年の時点でポルトガルのFCブラガとの契約は5年契約の内2年目。

Jリーグのチームが買い取るには3年分の移籍金が発生します。

はっきり言ってお高いんでしょうね・・・

ただ、ポルトガルリーグの通算得点数は2年で27試合2得点。

正直に言ってかなり微妙な数字です。年齢もJリーグ加入時で25歳ですから、移籍金ビジネスから考えれば決して若くはありません。

ある程度Jリーグが買い取れる金額なのであれば、間違いなく2018年度以降も活躍できると思いますので頑張ってもらいたいですね。
スポンサーリンク