.... .... 2017ACLラウンド16第2戦 川崎フロンターレがムアントンユナイテッドに勝利 | サッカー、Jリーグ好きの趣味ブログ

サッカー、Jリーグ好きの趣味ブログ

Jリーグに興味のある人は是非参考にして下さいね

2017ACLラウンド16第2戦 川崎フロンターレがムアントンユナイテッドに勝利

time 2017/05/31

2017ACLラウンド16第2戦 川崎フロンターレがムアントンユナイテッドに勝利

2017年5月30日、ACLのラウンド16の第2戦、川崎フロンターレとタイのムアントン・ユナイテッドの試合が、川崎フロンターレのホームスタジアムで行われました。

第1戦の結果は3-1でした。アウェーゴールを3得点も挙げている時点でかなり有利な展開となっていますが、今回の第2戦はムアントンユナイテッドもリーグ戦の日程をずらしてコンディションを高めての来日となっています。

決して弱い相手ではありませんので、有利ではありますがきっちりとベスト8に進出してほしい試合ですね。

そこでこのページでは、2017年ACLラウンド16の第2戦、川崎フロンターレとムアントン・ユナイテッドとの試合の結果と感想について簡単に説明させていただきます。

興味のある人は是非参考にして下さいね。
スポンサーリンク


4-1の快勝でベスト8!

いやー強い!

最後に1失点しましたが、90分通してほとんどムアントン・ユナイテッドを圧倒していました。

前半の間に3点取れた事により、レギュラーの阿部選手や中村選手を早々と交代して休ませる事が出来たのも、今後の過密日程を考えれば非常に美味しい展開になりましたね。

前節の試合で大島選手がケガを悪化させてしまいましたので、欠場するこの試合は少し不安な部分もあったんですが、終わってみれば格の違いを見せ付ける結果となりましたね。

しかし敗れはしましたが、今年のACLで間違いなくタイのサッカーの評価は大きく上がりましたね。

今まではどこか上から目線で「タイもなかなかやるやん」という感じでタイのチームを見ていましたが、今年のムアントン・ユナイテッドはマジで強かったです。

今後も侮れない対戦相手となると思いますが、タイも含めて東南アジアのレベルが向上する事は長期的な視点で見れば間違いなくJリーグにとってプラスなので、これからもお互い切磋琢磨できる関係を築きたいものですね。
スポンサーリンク


5月以降は何気に負けなしの川崎フロンターレ

2017年度では今のところ川崎フロンターレはACLで無敗が継続しています。

ACLだけではなく、何気にリーグ戦も5月以降は負けなしで抜群の安定感を誇っているんですね。

開幕からけが人が続出して苦しみましたが、その影響で選手層が何気に厚くなっていますよね。

そしてそのけが人が戻り始めた事により、今の川崎フロンターレは本当に強いです。

ラウンド16が終わってみれば残っているJのチームはかなり少なくなっている可能性も高いと思いますが、川崎フロンターレには是非頑張ってもらいたいですね。
スポンサーリンク