.... .... 2017ACLラウンド16第2戦 浦和レッズが済州ユナイテッドに勝利 | サッカー、Jリーグ好きの趣味ブログ

サッカー、Jリーグ好きの趣味ブログ

Jリーグに興味のある人は是非参考にして下さいね

2017ACLラウンド16第2戦 浦和レッズが済州ユナイテッドに勝利

time 2017/05/31

2017ACLラウンド16第2戦 浦和レッズが済州ユナイテッドに勝利

2017年5月31日、ACLのラウンド16の第2戦、浦和レッズと韓国の済州ユナイテッドとの試合が、浦和レッズのホームスタジアムで行われました。

第1戦の結果は0-2での敗戦。

そのため、この試合では1失点でもしてしまうとほぼ終戦してしまうという厳しい展開となってしまいました。

また、この試合でもエースのラファエル・シウバ選手は怪我の回復が間に合わず欠場・・・

なかなか厳しい状況ですが、何とかJリーグの底力を示してほしいですね。

そこでこのページでは、2017年ACLラウンド16の第2戦、浦和レッズと済州ユナイテッドとの試合の結果と感想について簡単に説明させていただきます。

興味のある人は是非参考にして下さいね。
スポンサーリンク


延長にもつれる死闘を制し、浦和レッズが2試合合計3-2でベスト8へ!!

よく勝ちましたね!

試合開始前はほぼ諦めていましたが、これは今後も語り継がれる素晴らしい勝利だったと思います。

前半の割と早い時間帯でセットプレーから先制できたのが本当に大きかった。

決めたのは興梠選手。2点目のアシストも興梠選手。得点以外でもキープや守備の場面でも本当に頑張っていましたね。

試合の展開としては、前半早々にセットプレーから浦和レッズが先制、その後も前半の間に高い位置でボールを奪ってのショートカウンターで追加点。

前半の間に2-0だったのでこれはいけると思った人も多かったと思います。

後半戦はこう着状態に

前半戦と違って後半戦は緊張感漂うこう着状態となりましたね。

2点をリードした浦和レッズですが、ラウンド16からは2試合合計のスコアで争いますので、この時点でようやく同点。

しかもアウェーゴールの関係で相手に1点奪われてしまうと、勝利するためには4得点しなければいけないという不利な状況です。

全体的に浦和レッズが押し気味に試合は進みましたが、時折見せる済州ユナイテッドのカウンターはやはり脅威でしたね。

あれだけ早く正確なカウンターを連発できるチームは、Jリーグでもあまり見る機会がありませんので、やはり韓国のチームはカウンターが得意なんだなと感じました。

また、後半戦の途中には済州ユナイテッドの選手が2枚目のイエローカードによって退場。

相手チームの選手の人数が一人減った事によって、延長戦に持ち込んだ方が有利という考え方が浦和レッズ側にもあったのか?後半戦の終盤はほとんど攻め込むシーンも見当たりませんでしたね。

延長後半に森脇選手のゴールで勝ち越し

延長戦は予想通り浦和レッズの猛攻が続きます。

単純に一人多いという部分もありますが、済州ユナイテッド側のチームの足が止まっていた事も影響しましたね。

1,2回怖いカウンターはありましたが、あの展開を見ている限りは浦和レッズが得点するのも時間の問題という感じでしたね。

最後は高木選手のクロスに森脇選手が足で合わせて決勝点。

最近の森脇選手は差別発言などでややこしい状況になっていましたので、そうとう気持ちが入っていたのか試合終了後には崩れて泣いていましたね。

なにはともあれ、おめでとう浦和レッズ!!

まだベスト8ですがこのまま頂点までいって下さい!!
スポンサーリンク


韓国の選手にはしっかりと処分を下してほしい

さて、いつも通りというか何と言うか・・・

韓国のチームと対戦すると、勝っても負けても後味が悪い展開になる事が多く、この試合でもそういったシーンが出てしまいましたね。

延長後半終了間際、浦和レッズがピッチ際でボールをキープしていたシーンで、何と済州ユナイテッドのベンチにいた選手がピッチに乱入して浦和レッズの阿部選手に肘うちをかましました・・・

私もそこそこサッカーの試合を長年見ていますが、ベンチの選手が試合中に乱入して暴力ふるうとか見たことないですよ。

しかもあのシーンってバックスタンド側で発生したんですよね?

つまり問題を起こした選手はベンチからわざわざ反対側の所まで走って暴力って・・・

これは相当厳しい処分を本当にお願いしたい。

相手が韓国人だからとか言う理由ではなくて、こういった事を放置してしまうとAFC(アジアサッカー連盟)の評判にも関わりますよ。

しかも試合終了後にも、またもや乱闘騒ぎが・・・

乱闘というか一方的に済州ユナイテッドの選手が浦和レッズの選手を追い回していましたね。

急いでロッカールームに逃げ込む浦和レッズの選手がしっかりと映っていました。

本当にこういった事は気をつけてほしいですね・・・
スポンサーリンク